アイキャッチ(PC用)
アイキャッチ(スマホ用)

期間限定!バランス整体キャンペーン!

キャンペーン(スマホ用)

 【初回・期間限定】整体コース半額以下!

キャンペーン(PC用)

HOME | 五十肩

五十肩治療なら郡山よつば鍼灸整体院

年齢を重ねると、若い頃のように体が思うように動かなくなることがあります。
 
40~50代の人の特有の病気といわれているのが、四十肩、五十肩です。
 
いったん症状が出ると、肩が上がらない、衣服の着脱も難しいなど、日常生活に支障をきたすほどになることがあります。
 
20~30代にも症状がみられることがあります。
 
四十肩、五十肩は、正式には肩関節周囲炎といいます。
 
関節の周囲に炎症が起こる病気です。
 
炎症が最も多く起こるのが腱板と呼ばれる部分です。
 
腱板は、繊維組織からできているため、加齢とともに衰え、もろくなりやすい部分です。
 
そして血管が少ない部分であるため、傷つくと修復しにくいのです。
 
40~50代は加齢に伴う老化が進みやすい年齢です。
 
ですからちょっとした力が加わったことで傷つき、炎症を起こしやすいのです。
 
ちなみに肩こりは筋肉疲労です。
 
四十肩、五十肩のような炎症ではないので別物です。
 
実は医学的には五十肩の原因ははっきりとは解明されていないようです。
 
ただ、腕を上げた状態で長時間作業をした後に起こりやすいといわれています。
 
血液循環の悪化も影響するといわれています。
 
当院では五十肩の原因として
骨格のゆがみに着目し、肩関節や肩甲骨、背骨の位置関係により
肩に負担がかかるものとみています。
 
その結果、炎症によって腫れや痛みが生じると、肩の可動域が狭まってしまい、こわばった感じがしたり、激痛が走ったりします。
 
治療せずに放置していても、ある日いつの間にか治っていることも多いです。
 
早い人で3か月、長い人で1年以上かかります。
 
しかし、放置しておくと運動障害が残ることがあり、適切な治療や運動が必要です。
 
症状で一番最後まで残りやすいのが、外旋、内旋肩の可動域です。
 
ストレッチや体操をすることで再発の可能性も少なくなります。
 
また、四十肩や五十肩は、猫背のような姿勢の悪さも影響するといわれています。
 
猫背は、前かがみの状態になるので、肩の関節の動きが悪化するのです。
 
姿勢の悪さを矯正したり、四十肩、五十肩の症状の改善には、整体の利用がおすすめです。
 
長年積み重なってきた体のゆがみを改善し、適切な処置を受けることで、症状を緩和し、早期完治に至ります。
 
また予防にもつながります。
 
郡山市にある郡山よつば鍼灸整体院では、症状に合わせた治療法が提案されます。
 
柔道整復術では、症状に合わせたマッサージやストレッチを、温熱療法では、患部を温め血流の促進を、電療法では、最新電圧治療器を導入し、ハイボルテージやEMS、MCRといった治療が受けられます。
 
その他にも、鍼灸治療や骨盤矯正なども行っています。


郡山市×接骨・整骨部門
郡山市×整体部門
郡山市×カイロプラクティック部門